読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daybyday

デザインと日々

深夜特急を読み終わり…

ここ一週間ずーっと深夜特急全6巻を読んでてついに読み終わった。

率直に言って面白かった!
自分も旅をしているような感覚だったし、ユーラシアの国々についてもある程度知ることができたから。まぁだいぶ時代がもう違ってるんだろうけどね。それでもなんとなーくの雰囲気が感じられてよかったなー。

これと同じ旅は無理だけど、飛行機や電車で世界一周してみたいなぁと。
短距離をぽつぽつと。合計して一周したかなという旅がいいな。ちゃんと情報集めて計画立てて。いきあたりばったりもいいんですが、それは贅沢と過信だよ。

最後がちょっと意外だった。
今度はアイスランドもいいなとほのめかして終わりなのね。
実際はロンドンから帰ったんだろうなー。電報も現代で打つことないから今迄読んでて違和感なかったけど、郵便局じゃーないよな確かに^^;

読んでて面白くって熱中したのはやっぱりマカオ編。タイスウのところは手に汗握って読んでしまった。
1巻が最高じゃないか!と思ってたらやっぱりそうだったなー。
でもイスタンブールもゆったりとして美しい風景が浮かび、調べてみたらめっちゃ行ってみたいと思ってしまった。
ローマもいいねー。歴史的な雰囲気漂う街並みを散歩だなんて最高じゃないですか!
磯崎新夫妻に会うため、突如行動的になって、ご馳走が待ってる!と連呼して食べ物で頭がいっぱいになっているのが面白かった。人間お腹が減ってるとやはり食べ物で頭がいっぱいになるよな…
ところどころで縁のあった人々と過ごしてて素敵やなぁと思う。海外であの磯崎新夫妻と会うとかご馳走してもらえるとか…まず無い。それがありえているからこの物語は面白いんだなぁ〜。

深夜特急ノートを次に読もう。
活字久々に読みだすとたまらんわー。

明日は大金払いに不動産屋へ行かねばならないので実は憂鬱なのだ。。
準備しとかないと。
旅に出たいけど、日々の生活なのよね。