daybyday

デザインと日々

母に会ってきた

実家に帰省中。今日来て明日帰る。

 

母に会ってきた。

面会に行くと既に入り口に母の姿が。迎えに出てきてくれていた。

母はちょっとやつれている感じがした。声もしわがれ気味だった。

話してる感じは割と普通だった。

だけど、たぶん新聞かテレビか何かで得た情報で、勘違いしたことを言ってもいた。

幻聴と現実の区別がついてないようだ。

母は自分が病気だという自覚は薄い気がした。

幻覚と現実が混同しているような気がする。

でも、ふと元の母の様子になる時がある。まるで普通の人のように、なんでもないように…。

あまり母の笑顔は見られなかったけど、ひとまず、母に会えて、様子がわかって、私は安心した。

ずっと心のどこかで心配してたからね。

 

父からはこれまでの母のことを聞いた。

父にもゆっくり休んでもらいたいな…。

 

今日は母に会いに行ってご飯食べてきて…そんな感じ。父と母に会えたのでよかったなと思ってる。

 

この日記書いてて、私はひっそり泣いた。

こんな辛いことがどうしてあるんだろう。

心は傷ついて泣いてて感情的になる。

頭で考えて分かることでもないけど、理由や答えを見つけたい。

 

また明日、母に会ってくる。

でもとにかく、今日は母に会えてよかった。