daybyday

デザインと日々

GWに行くパリ一人旅⑤

5日目。パリ観光はこの日がラスト。

 

シテ島の教会巡りへ

これまで行ってなかった教会巡りへ !

まずはシテ島に向かう。

街歩きスナップ撮りつつてくてく…

f:id:rie141:20170610181904j:image

f:id:rie141:20170610181841j:image

 f:id:rie141:20170610182140j:image

f:id:rie141:20170610182152j:image

サントシャペルのステンドグラスを見に行くぞ〜◎

f:id:rie141:20170610182239j:image

f:id:rie141:20170610182250j:image

f:id:rie141:20170610182301j:image

狭い螺旋階段を登ると…

f:id:rie141:20170610182416j:image

ステンドグラスの光り輝く空間へ!

f:id:rie141:20170610182552j:image

f:id:rie141:20170610182746j:image

f:id:rie141:20170610182605j:image

f:id:rie141:20170610182722j:image

f:id:rie141:20170610182354j:image

f:id:rie141:20170610182830j:image

f:id:rie141:20170610182856j:image

f:id:rie141:20170610182910j:image

f:id:rie141:20170610182948j:image

f:id:rie141:20170610183002j:image

壁面も床面もあちこち装飾が施されてて、上を見ても下を見てもとにかく美しかった。

f:id:rie141:20170610183016j:image

 

ノートルダム大聖堂前で詐欺師に遭遇

次はノートルダム大聖堂へ。

f:id:rie141:20170610183442j:image

f:id:rie141:20170610183451j:image

銃を持った警官があちこちで警備にあたっております…

しかしその5メートルほど先では怪しい土産物売り、詐欺師が人々に声をかけてたり…。ちょっと離れた目の届かないところで相変わらず活動中の様子だ。

怪しい人多すぎ。。ここで私も詐欺師に遭遇した…。

今何時?聞いてきて、日本に住んだことあるよ〜と言って、チケット持ってる?と聞いてきた。私がミュージアムパス持ってるというとそれでは入れないよ〜、チケット2枚持ってるから〜と言い出した時点でやっと気づいた。あー売りつける気だ!

あぁやっぱり観光地で声かけてくる人は基本詐欺師と思って間違いない!

だいたい、ノートルダム大聖堂入場無料だし!

上に登るのは有料だけど、ミュージアムパス使えるし‼︎( *`ω´)💢

マジで観光地どんだけ怪しい人多いんだよ‼︎

 

ノートルダム大聖堂入場

 さてと…気を取り直してノートルダム大聖堂へ入場!

f:id:rie141:20170610183558j:image

f:id:rie141:20170610183612j:image

f:id:rie141:20170610183622j:image

f:id:rie141:20170610183649j:image

f:id:rie141:20170610183718j:image

f:id:rie141:20170610183729j:image

f:id:rie141:20170610183738j:image

f:id:rie141:20170610183806j:image

f:id:rie141:20170610183817j:image

高いアーチの広い空間…こういう場に来ると身が引き締まる感じ。

イスに座ってオルガン演奏を聞いたり、雰囲気にひたる。

 

昔のノートルダム大聖堂はこんな感じだったらしい↓今とかなり違うな〜。

f:id:rie141:20170610184010j:image

f:id:rie141:20170610184019j:image

そんなこんなな増改築があって…

f:id:rie141:20170610184029j:image

現在の姿へ、と。

 

f:id:rie141:20170610184249j:image

f:id:rie141:20170610184300j:image

f:id:rie141:20170610184316j:image

ぐるりと回って満足したので外へ。

外でも鐘の音がゴゥンゴゥン鳴り響いてるのが聞こえた。なんとも西洋という感覚。今海外にいるんだなと思う。

 f:id:rie141:20170610184334j:image

上にも登りたかったけど、ここでもすごい行列な訳で。

時間も時間だし、ここはいっか、とパスして次へ向うことに。

f:id:rie141:20170610184355j:image

f:id:rie141:20170610184404j:image

f:id:rie141:20170610184416j:image

 

ポンピドゥーへ

ルーブル、オルセーと芸術鑑賞をしてきたが、近代作品もみたいのだ。近代のアートを観るならポンピドゥー!

 

f:id:rie141:20170610184613j:image

f:id:rie141:20170610184621j:image

その前に…ポンピドゥーの近くのカフェに入ったが、メニューの頼み方を失敗してしまった。

言葉が分からないからな〜。メニューが分からない、読めない時は、隣の人が食べてるものを指差して注文するのもありだとか。よく分からない時はそれも試してみよう。

 

f:id:rie141:20170610184525j:image

f:id:rie141:20170610184640j:image

ポンピドゥーへ入場。ここも広い!

どこがミュージアムパスで観れる展示室なのか分からずウロウロ…。

間違ってミュージアムパスでは入れない企画展の入り口に来てしまった。

「そのミュージアムパスは5階の展示を観れるやつ」、というようなことを係りの人に言われたが、どこから行ったらいいのか分からずどうしようとアワアワしてたら、「分かった、どーぞどーぞ」と通してくれてタダで企画展会場に入れてしまった。。あんまりこういうの良くないな〜と思いつつもタダでエヴァンズの写真展を鑑賞。

 

どうやら企画展会場の下の階がミュージアムパスで観れる会場だったようだ。

ここではピカソマティスなどなどを鑑賞。

ここでも高校生のグループが課外授業で来ている様子。

 

印象派キュビズムシュールレアリスム、ダダ…色々な流れの中の芸術を鑑賞できた。

常に新しい芸術を模索し、行き着くところへ行き着いたのはデュシャンのあの作品、だよなぁ〜。自分が芸術作品と認めたらそれは芸術作品である、以上!…と。

 

 観たみた◎満足!

この後はお買い物へ!

ダマンフレールまで徒歩移動。何気に距離があって再び街歩き。

f:id:rie141:20170527181316j:image

↑無印発見

f:id:rie141:20170527181359j:image

ユニクロも発見

f:id:rie141:20170527181444j:image

てくてく…

カフェでティーを頼むとよく出てくるダマンフレールが美味しかったので、お土産に欲しくなったのだ。

f:id:rie141:20170527181206j:image

到着!

色々な種類がある〜◎ありすぎて分からん〜。

拙い英語でなんとか欲しいものを伝えて購入できた!親切な女性の店員さんで良かったー◎メルシ!60€くらいのお買い上げ。旅行中のテンションじゃないと買えないねw

f:id:rie141:20170610184818j:image

 

パリのラスト晩御飯はうどん

お茶も買って満足したので、そろそろ夕食を食べに行くぞー!

実は高い割に美味しくないパリのカフェご飯に飽きてきてて、和食が恋しくなってきてた。

それもなんちゃって和食じゃなくてちゃんと美味しい和食が食べたい!

f:id:rie141:20170527181603j:image

f:id:rie141:20170527181705j:image

今回は事前に調べておいた。

目星をつけてた「さぬきや」へ行ってみた。

店内は賑わってる!飛び交う日本語!

肩肘張らない、食堂な雰囲気だ◎

 f:id:rie141:20170527190350j:image

f:id:rie141:20170527190502j:image

f:id:rie141:20170527190519j:image

セットのごぼうご飯と唐揚げ、天ぷらうどんを頼んでみた。

これが…

どれも美味い‼︎

美味すぎる!

うどんも良いダシが効いてて絶妙に美味い◎

ちゃんと日本の味だ…つい食べ過ぎちゃったよ。

ご馳走さまでしたっ!