daybyday

デザインと日々

一泊二日、長野旅::その2

バスで駅まで戻って、今度は電車で下諏訪へ。
f:id:rie141:20160327202955j:image
下諏訪駅から諏訪大社 秋宮、春宮までは徒歩で行ける距離。てくてくと歩いていく。

秋宮着!
f:id:rie141:20160327202935j:image
f:id:rie141:20160327203055j:image
f:id:rie141:20160327203238j:image

拝殿。手の込んだ彫刻装飾だなぁ。
f:id:rie141:20160327203616j:image
f:id:rie141:20160327203857j:image
f:id:rie141:20160327204134j:image

御柱を触ってる人がいて、触っていいのか⁈と思ってたら、ガイドの人が近くにいて、「どうぞ御柱祭に触れていっていってください!パワーもらえますよ!
そろそろ新しい御柱になるので、この御柱はお守りになったりするんですよ」
とのこと。古い御柱はお守りに入っているのね…なるほど…。
それではと触ってみた。
f:id:rie141:20160327203148j:image
f:id:rie141:20160327203205j:image
ひんやりした感じ。パワーの程は正直よくわからんのだが、触ったことでなんだか満足した。

春宮へ向かう。
もう花粉症がだいぶやばいですよ…
くしゃみとまらん…
来年この時期旅するんだったらマジで花粉症の薬飲もうかな…うーん。。。

味のある中山道を通っていく…
いいですね〜◎タイムスリップしたような感じ!
f:id:rie141:20160327203443j:image

春宮着!
f:id:rie141:20160327203528j:image
f:id:rie141:20160327204014j:image
秋宮と同じような作りなんだなー。
参拝。

御柱はこちら。拝殿の左右に2本あり。
もう2本は山に入ったちょっと奥まったところにあるようだ。
f:id:rie141:20160327204241j:image
f:id:rie141:20160327204316j:image
春宮の御柱の周りには石が積んであった。人々の願いがこもっているのかしら…ここでも御柱に触れて、満足したら次へ向かった。

次は岡本太郎も絶賛したという万治の石仏を見に向かう。
f:id:rie141:20160327204441j:image
石仏までたどり着くまでの道のりがよくてねー。脇に川が流れてて、なんともいい雰囲気なんだよね。
f:id:rie141:20160327204515j:image
石仏参拝。かなりゴロンとした大きな石仏だったな。不思議な存在感があった…
f:id:rie141:20160327204628j:image

夕食は蕎麦を食べたかったけど、営業してるところを見つけられず。
お土産屋さんに併設しているご飯どころで天丼を食べた。
f:id:rie141:20160327204820j:image
ここまで歩いて歩いて…と来てたので空腹なものだからもうごはんが美味しい☺︎

上諏訪まで戻り、今日の宿へ。
お風呂を楽しみにしてたのさ〜◎
温泉大浴場へ!
あまり硫黄の香りのしないさらっとした湯だった。(本当に温泉だったのかな…?)でも露天風呂はとっても気持ちよかった〜( ´ ▽ ` )ノ結構深さがあって、湯船の底には丸砂利がひいてあった。
座ると首が湯から出るくらい。
足を伸ばし手を伸ばし、のーびのび湯に浸かる。自宅の湯船じゃ出来ないな〜これは 笑
あ〜満足◎
1日目は終了です。